綾瀬ゆい

2014/03/15

テントも張らずにブルーシートで寝てたバックパッカーの女の子の寝ている姿を見てたら自分の股間がテント張ってきたので口説いて思いのまま欲望をぶつけてみました

出演:綾瀬ゆい
路地裏で生活用品をつめてパンパンに張ったバックパックを枕代わりにブルーシートで寝てるバックパッカーを発見。寝顔が可愛いかったのでちょっと起こしてみると、目を開けた顔もこれまた可愛い。何とか家に連れ込んでこの娘とエッチしようと『冒険心のある女の子に僕、惹かれるんですよねー』『おなかすいてるでしょ?ご飯おごりますよ』と口説くと『いやっ、いいっす』とサバサバした男っぽい口調で最初は断る彼女だが遂にはOKをもらえた。さっそく彼女の気が変わらないうちに自分のアパートに移動。部屋にいれたら身体をポリポリかきだしたのでシャワーをオファーすると目の前で大胆にもすっぽんぽんに。おまけに、背中を洗ってくれとリクエストまでされた。背中を洗うついでにどさくさに紛れて後からおっぱい揉んでも抵抗するどころか、どこで覚えたのかエロ過ぎなフェラテクを披露してくれる始末。下心は完全に読まれていた!『そういう系で誘ったんじゃないの? その代わり、ちゃんとご飯食べさせてね、あっ、あとタバコもよろしく』と、男優顔負けのリード。ここからは本編のお楽しみということで…